裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

【完全版】『ライフライン体験記』を100倍楽しく読む方法

 

12年前、体外離脱する社長との出会い

最近、僕が12年前に社長に出会ったときの体験記にアクセスが集中しています!理由は、分かりません汗。

 

あのとき、社長に宇宙人コンタクトがはじまりました。僕はそれを、目の前で見ていました。そして案の定、僕にも…何も起きませんでした笑。

 

『ライフライン体験記』は、全20話。1話あたり3分くらいで読めます。全20話で、読み終えるまでに1時間かかりますね。

 

でも、ある工夫をして1話あたり30秒くらいで読めるようにしました。ポイントとなるところに、線を引いたのです^_^

 

全20話が、10分くらいで読めます!

 

イエ~イ!

 

『ライフライン体験記』全20話

今日はおさらいの意味を含めまして、『ライフライン体験記』を掲載しますね!

 

「ビジョン(非物質の映像)を視る方法」も、たくさん書いています。「スピリチュアル的世界観の功罪」「信念(思い込み)がつくる現実(リアリティ)」を含め、ヒーラー養成ワークでも参考にする文献です。

 

※ 読まない方は、飛ばしてください@@;

 

 

当時は、かたかったですね~笑。生意気でしたね~汗。でもそれなりに、必死でした。

 

『ライフライン体験記』でお伝えしたかったこと

ところでこの体験記のテーマは、何だったでしょうか?

 

  • 宇宙人?
  • 脳の工事?
  • 社長の奇跡?
  • 思い込みの大変さ?
  • スピリチュアル批判?(違う違う)

 

実はお伝えしたいことは、たったひとつ。お伝えしたかったのは「愛と自由」です。

 

ライフライン体験記

伝えたかったテーマは、「愛と自由」

 

えっ? なんじゃそりゃ!?

 

これは、当時は分からなかったです。でも社長に出会って、脳の工事をされて、宇宙人コンタクトがはじまって、人生が変わって…。

 

何に感動したかって、社長の人を思う「愛情」です!

 

だって、何もできない僕に、こんな真心をもって語りかけてくれる人っていなかったんです。

 

僕が脳の工事をされたと知って涙を流す場面がありましたね。あれは、ビジョンが視えるようになる喜びの涙ではありません。

 

思いっきり、心を掴まれたからです。少なくとも僕には、そこまでしてくれる人はいませんでした。

 

その果てしない温かさを感じて、すべての力が抜けたんです。だから、座ることもできなくなったんですね笑。

 

次に、「自由な生き方」ですね!

 

ガッチガチの僕は、社長の自由さに憧れました。特に書いていないですが、社長はしきりに家族のことを話していました。「いや~楽しいんだよね」って。

 

それでいて、仕事は学習塾の経営。それも、「いや~楽しいんだよね」って笑。もちろん言葉でも言っていましたが、何と言うか…そのワクワクが伝わるんですよ。

 

それでいて(2回目)、自由そう!

 

「自分にはできない」「人生は大変なものだ」「お金がないと生きていけない」…話すごとに、思い込みだらけの僕。そんな僕を優しく見つめながら、聞くだけでワクワクするようなアイデアや考えを教えてくれました。

 

ワクワクしたのは、その自由な発想。今ではチャネラーとしてどんな相談でも解決する社長ですが、当時は不思議でした。

 

社長の根本にある人生哲学は、「自由に生きよう」だと思います!

 

スピリチュアル能力(体外離脱・透視・チャネリングなど)を上げたいと思う方は、何かのヒントになるのかもしれません。

 

『ライフライン体験記』を100倍楽しく読む方法

『ライフライン体験記』を読むにあたって、いくつか参考になる記事も掲載します。

 

特に文中に出てくる「フォーカスレベル」については、下記4つ目にある「体外離脱で見た死者の授業風景と多次元世界」をご確認ください。

 

過去の記事は、時系列で掲載しますね^_^

 

まずは、 ビジョンの視方!

 

非物質のビジョンを視る訓練をしたい方は、下記に方法がまとまっていますのでご参照ください。

 

うまくできない方は、LINEのQRコードより、ご質問ください。お時間をつくって、ご返信いたします。

 

 

次は、体外離脱をする方法!

 

オーソドックスな体外離脱をするには、いくつかの条件があります。体外離脱の仕組みについても書いてあります。

 

 

そしてこちらが、フォーカスレベルの解説編!

 

と言っても、コピペしただけですが笑。死後の世界は、マンションみたいになっているんですね。幽霊からハイアーセルフから宇宙人まで。

 

 

下記は、体外離脱をすることの、人生における意義と意味。体外離脱したら自由になると思っていた僕が、約12年の時を経て綴った考察。

 

個人的に、とても大切だと思っている内容を書いています。

 

人が生まれ変わりを繰り返す理由も、ここにあります!

 

 

『ライフライン体験記』に出てくる宇宙人。彼らは自らを「医師団」と名乗ってきました。後に「宇宙から来た医師団」となります!

 

人間と宇宙人、違いますが同じ。宇宙人コンタクトには、「同じ」ことへの理解も大切になってきます。

 

簡単な「宇宙人 一問一答」にしました。これであなたも、宇宙人通です^_^

 

 

以上になりますm(_ _)m

 

今年も残すところ、あと3か月

今日は、リンク貼りまくった~!笑

 

もう、終わりましょうね。

 

ところで最近、急に寒くなりましたよね!もう、10月がすぐそばですね。10月からは、また大きく変わっていくでしょう。

 

東京・神楽坂にある東京オフィスより、こちらを書いています。皆さん、どうぞご自愛くださいませ。

 

ではでは、またです!

 

 

 

f:id:wadakazuma:20191109130348j:plain