裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

ワークショップ・トライアル【全12話】

12.加速する覚醒

加速する覚醒 見え続けるビジョンにも疑う自分 意識体分割で体外離脱する方法 すでにはじまっていたチャネリング もう「見えない」とは言えない衝撃のメール 加速する覚醒 見え続けるビジョンにも疑う自分 2日目のその次のセッションは、昨日の透視の続きで…

11.ガイドはビジョンを投げ続ける

ガイドはビジョンを投げ続ける 心霊治療家ドクター・フリッツの奇跡 舞台裏からビジョンを投げるガイドたち 体外離脱で人と重なることは侵害か 「重なる」ことと「人の身になる」こと ガイドはビジョンを投げ続ける 心霊治療家ドクター・フリッツの奇跡 2日…

10.ロバート・モンローからの伝言

ロバート・モンローからの伝言 カウンセリングに必要な下丹田の重要性 ミツさんの下丹田が覚醒を加速させた ミツさんが言う「人生はすべり台」 僕が知覚をブロックした原因 昔話に見る日本人が知覚をブロックする原因 ロバート・モンローからの伝言 ロバート…

9.ガイドはいつも語りかける

ガイドはいつも語りかける とめどなく流れてくるビジョンを語る 見えたものを素直に伝え続けると ガイドが肩に手を置いて笑っていた それが気のせいだったとしても ガイドはいつも語りかける とめどなく流れてくるビジョンを語る 初日の夜に、ある女性の方と…

8.宇宙の底まで腑に落とす

宇宙の底まで腑に落とす 「間違ってもいい」 過去世・未来…見え続けるビジョン 欲しいと思っても手に入らないと思う信念 果物で見えたビジョンの解釈法 自信がなかった魂の救出活動 体内離脱で背骨を滑る ビジョンの意味を「一瞬にして分かる」 見えない理由…

7.個人空間と知覚意識

個人空間と知覚意識 体外離脱で壁をすり抜ける ペンを使ったビジョンの見方 個人空間に映し出すビジョン ビジョンを見るための知覚意識とは 「難しく考えすぎ」 ビジョンの意味を探る 個人空間と知覚意識 体外離脱で壁をすり抜ける 初日の午前中は、非物質で…

6.ロバート・モンローの代わりに

ロバート・モンローの代わりに 初の一般募集でのワークショップ開催 遠隔ワーク『東京タワーで会いましょう』 再生ペンで、歯の炎症が治まった 宗教と神様 覚醒とは知覚のブロックを捨てること 意識のフェージングモデルで考える体外離脱 ロバート・モンロー…

5.覚醒への第一歩

覚醒への第一歩 進化するビジョンの見え方 ガラガラの駐車場のビジョンが意味したこと 短すぎた救出活動 ビジョンを見るときの知覚者と解釈者 それでもミツさんは自身の責任にした 覚醒への第一歩とは 覚醒への第一歩 進化するビジョンの見え方 午後は各自復…

4.宇宙人の意志を受け継ぐ

宇宙人の意志を受け継ぐ 集中の底へ落ちて見たビジョン 「もう少しで信念を外す作業が終わる」 人間がすべて分かる必要はない 片膝をついた宇宙人からのメッセージ 宇宙人が言った「計画」とは 意志があれば誰でも覚醒できる 宇宙人の意志を受け継ぐ 集中の…

3.宇宙人の影と銀色に輝くオーラ

宇宙人の影と銀色に輝くオーラ 宇宙から来た医師団は人類の進化形 参加者を囲う銀色に輝くオーラ この世界に存在する別の自分と、あの世に存在する同郷の偉人たち 体内離脱で皮膚の炎症が治った 植物同士もエネルギーの交換をしている 夜空に見ている内なる…

2.宇宙から来た医師団と体内離脱

宇宙から来た医師団と体内離脱 宇宙から来た医師団のサポート体制 非物質界を知覚するときの意識構造 人差し指に乗った銀河系 体内離脱で宇宙と繋がる はじめての体内離脱で見たビジョン ミツさんが教えてくれたビジョンの解説 遊園地のコーヒーカップの意味…

1.すべては自己の中に

すべては自己の中に ライフラインを、再び 何かが起きる期待感 「神」はどこに存在するのか 「愛が足りない」は本当か 人類普遍システムである身体意識の構造 「ありえない」がなくなる すべては自己の中に ライフラインを、再び 2008年6月28日から2…