裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

突然見つかった2012年の前里光秀大学講義ノートを公開!

 

2012年のアセンションとは、何だったのか?

ただ今更新中の、『前里光秀大学』講義録!ブログ上段から、全50話が順にご覧いただけます。

 

 

前里光秀大学はそのコンセプトを「創造性を学問として学ぶ」とし、ちょっと難しめの内容も入ってきています。

 

ちょうど今日更新された「21.パラレルリアリティへの分裂」では、2012年の「アセンション問題」にも触れています。

 

2012年は人類滅亡説もあったりと、スピリチュアル業界?では注目の1年でした。実際にはそんなはずはなく、1つの区切りの年。

 

そのときに「地球がアセンションする」と言われていたのです。「アセンション」は「次元上昇」と訳されていました。地球が次元上昇すると。

 

次元上昇すれば、現世的な苦しみから逃れられると思っていた方が多かったです。「はやくアセンションしたい」という方から、「私は、アセンションできるのかしら?」という方まで、いろいろでした。

 

実際にはアセンションとは、パラレルリアリティへの分裂でした。いくつかの階層ごとに分裂していくターニングポイントでした。

 

そういう意味では、今こちらを読んでいただいているということはこういうことです!あなたも僕も、同じ地球にいるということです。理由は、波動が似ているからです^_^

 

これからも過去記事の更新で学べる内容ですので、読んでみてくださいね!アセンションを知れば、2012年以降の地球の特徴が掴みやすいです。

 

前里光秀大学の講義ノートを発見!

ところで、ある面白いものを見つけました!これは、僕がつくっていた前里光秀大学の講義ノートです。

 

社長の講義(チャネリング情報)を書き記したものを講義録として書いていきました。そしてその講義録をさらにまとめたものが、下記です。

 

ご覧ください^ ^

 

f:id:wadakazuma:20200303223220j:plain

 

こちらは、「8.『変化』を定義する」以降の内容を一部まとめたものです。読んだ方は、分かりやすいと思います^ ^

 

今更新している『前里光秀大学』講義録が難しく見えるのは、僕が思うに定義をその都度まとめていないからです。

 

チャネリング情報は、一瞬が命!一瞬にすべての情報が詰まっています!それを、ミラーボールのようにいろいろな角度から照らしているんです(説明しているんです)。

 

上記のようにまとめて思考していくと、言葉という抽象的概念が一気に具体的定義となっていきます!社長が宇宙人SANから聞いたチャネリング情報!とっても奥が深いんですが、せめて定義づけでもできたら。

 

僕が上記のようにまとめているので、ぜひ参考までに!

 

現代の常識を超えた「次元論理」とは?

社長の講義は、実は超論理的!

 

3月28日のトークライブも、ぜひお越しされる方はメモに取って後でまとめてみてくださいね。その場では分からなかったことも、後からまとめると論理的に分かると思います。

 

必ず、脈絡のない言葉同士は論理で繋がっています!これを、社長は「次元論理」と言っています。

 

病気や痛みを癒すヒーリングも、実は次元論理!病院では対応できない病気や痛みを癒していくわけですから、現代科学の論理は超えていないといけないんです。

 

未来から来た論理!だから、次元論理です。

 

トークライブは、13時からの「宇宙船母船の操縦室で聞いた、AIの驚くべき正体とは?」は受付終了です!キャンセル待ちです。

 

17時30分からの「今日から5年で確実に年収3千万円プレイヤーになる方法」は、ビジネス版トークライブ!ビジネスでの応援は、社長のいちばん得意な分野です^ ^

 

トークライブは、宇宙人チャネラーの次元論理が次々と展開されることでしょう!

 

ご参加を楽しみに待っています!

 

 

 

3月28日(土)13時からは『前里光秀トークライブ&交流会』

3月28日(土)17時30分からは『前里光秀ビジネストークライブ&ビジネス交流会』