裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

宇宙人コンタクトをする社長のもとで12年、「なぜ、宇宙人は存在するのか?」について少しだけ考えてみた

「なぜ、宇宙人は存在するのか?」

 

もちろん、宇宙人は人類誕生以前から存在しています。また、人類だって宇宙人から見たら少なくとも宇宙人です笑。

 

しかし、最近分かったことがあります。

 

野球部に入ったら、先輩いますよね。バレー部に入っても、先輩はいます。テニス部もワンゲル部もアメフト部も…。

 

「なぜ、先輩は存在するのか?」

 

そりゃ、先に生まれているからです。そして存在の意義としては、先輩がいるから指導を受けながら野球部なら野球が上手になっていきますよね。

 

これは、実は抽象度を上げていくと宇宙の普遍的なシステムです。

 

それに気づいた今日、神楽坂にある東京オフィスからこんなメルマガを配信しました!

 

「なぜ、宇宙人は存在するのか?」

 

それについて、書きました。

 

「なぜ、宇宙人は存在するのか?」

 

それには、理由があります。

 

 

 

宇宙人が存在する理由。

 

どうやらそれは、人間のもつエネルギーを

バージョンアップするためらしいのです。

 

別の言葉で言えば、「才能開花」です。

 

 

 

僕たち人間には、残り95%~98%と言われる

膨大なパワーが潜在していると言われています。

 

多くの場合は

それを使えていません。

 

それは宇宙経済にとっては「機会損失」

広大な資源を無駄にしているようなもの。

 

「使わないのはもったいない」みたいです。

 

 

 

だから未来人である宇宙人は、

それを引き出しバージョンアップさせるため

地球に注目し続けているみたいです。

 

映画・目撃談・チャネラーなどを通して

ずっとメッセージを送ってきていると。

 

 

 

しかし、ここで問題があります。

 

 

 

せっかくの未来人からの情報も

途中からではなく最初から聞こうとしない

ということがある。

 

今この激動の時代を選び地球に生まれ、

やるべき使命をもっていながら

それを忘れてしまう。

 

夢を見ているときみたいに、

夢の世界で本当の現実があることを

忘れてしまうみたいなものだと思います。

 

 

 

しかしそんなとき、

代理で人間のバージョンアップを行う

役割をもった人がいます。

 

宇宙人の代わりに、

人間のバージョンアップをすることができる

能力をもった人がいます。

 

 

 

実はそれが、ヒーラーらしいのです。

 

 

 

実はヒーラーの役割は、

病気や痛みを癒すだけではありません。

 

チャクラ開発や脳機能開発により、

人間のバージョンアップを行うことです。

 

病気や痛みが癒え、願望実現するのも、

そのプロセスに起きることらしいのです。

 

 

 

最近、そう理解するようになりました。

そう理解して、初の5000人セッションです。

 

「なぜ、宇宙人は存在するのか?」

 

一般解の1つは、上記に書きました。しかし、個別の理由だってあるはず。ぜひ、一緒に深く考えていきたいですね。

 

まだまだ、答えは深まっていくはずです!

 

だって2008年5月に出会った「宇宙から来た医師団」ですら、最近やっと出会った理由を聞いたんです。彼らと出会った理由は、『新型コロナウイルス感染症対策 ~緊急333ヒーリング~』をするためだと。

 

まだまだ、答えは深まっていくはずです。

 

 

 

 

f:id:wadakazuma:20201009162304j:plain