裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く社長室室長のブログ

『魔法の呼吸音』で見た僕の過去世

 

ミツさんが突然、音楽を制作した

ミツさんが突然、音楽を制作しました!

 

病気や痛みを癒す波動を音楽に閉じ込めるという構想は、前々からありました。波動を閉じ込めるという意味では、もっと前からの構想でした。たしか最初は…なんと11年前!すでに11年前の段階で、ミツさんと音楽制作の話をした記憶があります。

 

そのミツさん…。

 

僕も1ヶ月くらい会っていないミツさん…その前も1ヶ月は会わなかったミツさん…どこにいるか分からないミツさん…するとミツさんから突然、LINEグループにこんなLINEが。

 

 

体外離脱も可能な、音源になります。完璧に体外離脱するための音楽を、今制作中。

イルカの脳は、20%を使います。人間は、3%。

だから、桁違いにヤバいイルカの高次元脳のエネルギーが入っています!

実際に、イルカに会って来たから。

プラス

●月意識
●銀河系意識
●モーツァルト、バッハ、ベートーベンに入っている癒しの周波数を9つも入れています。
●フィボナッチ数列理論

治療だけじゃない!

意識活性音楽です。

まずは、聴いてみてください。

凄いです!

 

 

…と言いながらも、半分は何の話か?理解していませんでした。すると、その次の日…またLINEグループにこんなLINEがっ!

 

 

ヘミシンク用音源完成しました!

遂に、本日完成しました。

実際に使ってみたら?

ヤバい!笑笑

久しぶりに、完全な体外離脱で出歩き色々体験できました。

しっかり試しましたが、ヤバいっス。

頭がよすぎます!

 

 

僕は、絶句でした。。。

 

あのヘミシンクを、ミツさんが自分でつくるという。僕に隠れて…僕に内緒で…ヘミシンクを制作していたという…!!!

 

たぶんロバート・モンローからいろいろ聞いたのだと思います。そうに違いない。間違いないっ!違うか。

 

11月25日19時30分集合!

その音楽の制作過程には、何があったのか?当然、僕は知る由もない。

 

そんな思いで憔悴しきり、心は明日のジョー最終回!僕にはもう、動く力は残っていなかった…。しかし、すぐに勇気さんから招集がかかった。

 

体外離脱したい人は、集合してね!

分かりました!

 

と、すぐに切り替える素直な僕!笑。そう、体外離脱は3度の飯より大好きなのだっ!(そもそも1日3食も食べないですが)僕は仕事を放り出して、一目散で東京本社に…!

 

こういうとこは準備がモノを言う。到着すると、すでに準備OKの勇気さん。僕も続いて、すぐに横になる準備。ヨガマットを敷いて、もしものときの自前枕も棚から出して、タオルケットも出して、そしてベルトを緩めて…。

 

いつでもポンポン抜けていい状態(体外離脱できる状態)。そして隣には、公彦くん。彼は、体外離脱の研究者になりたいと入社してきた。

 

僕に勝るとも劣らない、筋金入りの体外離脱野郎だ。僕の警戒レベルが一気にレベル5へ!(最高値)公彦くんは、就業時間を越えて自ら志願した体外離脱体験。まるで宇宙旅行のつもりか?その顔からは不敵な笑みが止まらない。そして真っ暗な部屋でのヘミシンク試聴前に、確かにこう言っていた。

 

ヤバいッスね!

そうだね。

 

意外に冷静に即答で回答した僕。心はすでに、流れ始めたイヤホンの音しか聴いていなかった!

 

『魔法の呼吸音』を聴いてみた


【魔法の呼吸音・ヘミシンク(3Dサウンド)】体外離脱, 変性意識, 睡眠療法, 意識拡大, 疲労回復, ストレス緩和, バイノーラルビート, リラックス, 超集中力, 天才の脳波

 

余興が長くなりましたが笑、では体験です!

 

僕は体感が強いタイプなので、イヤホンをしてすぐに分かりました。これは正真正銘のヘミシンクだと(ミツさん、ずっとそう言っていたのに汗)。脳を搾り上げられるような振動をすぐに体験し、まずはビジョンをたくさん見ました。

 

そのときは33分ある時間の中で、あるリアリティに行きました。それは、地球ではありませんが似ている大気の惑星でした。面白いのは、いわゆる地表は海なんです。それで高度5千メートルくらいに陸があるんです。その上に、雲です。

 

その陸は、直径10キロメートルくらいの大きな穴が開いていて、海が見えるんですね。その状況を上空からずっと眺めていました。不思議だな~って思いましたが、そのときはそれで終わりました。どんな縁があるのか?全然分かりません。

 

ヘミシンクも、そのときによってリアル感は違います。でも、凄いビジョンでしたね!気持ちよかったで~す!たぶんもう1回行けると思います。

 

体外離脱して見た僕の過去世

しかし、ミツさんのつくったヘミシンクはその後が凄かったです。脳が刺激され過ぎたのか、寝ようとしても眠れませんでした。短眠をしているので、眠るときはすぐなんです。なのに、眠れなかったんです。

 

それでなんと、3時間!3時間もの間ず~っとビジョン見っぱなし。イメージ的には眠ろうとしているところが映画館みたいな感じです笑。眩しいんです!いや、マジで見させすぎでしょと思いました。それで流し見していたら、あるところへ入っていきました。

 

気づくと、小型飛行機のコックピットなんです。体外離脱して狭い中に急に入っていました。操縦席があって、2人パイロットがいました。その後ろに僕は立っていたんですね。まさに、絶賛運転中でした。そして右の人を横からチラ~ッと覗くと、気づきました。「僕」なんですね!あっ、この人は僕の過去世だ!って分かりました。

 

時代は、第二次世界大戦よりは後ですね!そんなに昔ではありません。イギリス人でした。でも、飛行の場所はアメリカだったんです。顔は、UFCのコナー・マクレガーみたいな感じの髭がナイスでした笑。全然イメージないな~って思いました。

 

それで、気づくとその人に重なっていました!体外離脱で身体に入っていたんです。それからは場面は飛ばし飛ばしになったのですが、人生の追体験をしました。ずっとその人の目から見た視点と外から見た視点と。

 

手をパッて開いて表現するボディランゲッジをよくする人で、僕には非常に抵抗感がありました笑。これ、アメリカ人じゃないか?と思いましたが、たぶん面白がって影響されていた陽気さが感じられました。ちょっとKY的なところがありましたね笑。ドンと来い!みたいに話す人。でも、家族構成が同じなのは驚きました。

 

僕にはないパーソナリティでした。顔はなかなかカッコよかったですが、外人にしては頭が大きくて足は短かったですね~笑。これは過去世からも遺伝しているのか?とも思いました!笑

 

時代的に、僕の過去世ではなくて別リアリティの自分かもしれません。ただ、僕のパート(魂の一部)なのは間違いなかったです!

 

そう考えると、ミツさんが見た別リアリティでは防衛省に働いていたみたいですし、未来世ではUFOのパイロットなようですし、何か関連があるかなと思っています。しかしこれだけ仕事をして来て、まったく見たことがなかったのは不思議でした。

 

頭がよくなる『魔法の呼吸法』

ずっと映画を観るような感じでした!今まで思い出したことのない過去世。何もしていないのに、あそこまでビジョンが流れてくるなんてないです。また、今度はじっくり調べてみたいですね!

  

普段、僕たちは上級ヒーリングワークなどではヘミシンクなしで透視をする訓練をしています。なので、ヘミシンクをすればさらにビジョンは見放題です。チャンネルが合うんですね!

 

音声を聴いて以来、脳がパンパンにビンビンです。体外離脱をするので、導入には敏感です。ヘミシンクはいくつもの階層にある意識を覚醒させる働きがあります。簡単に言えば、頭がよくなります!今日も、眠るときに聴いてみますね。また、体験を報告します。

 

 

では、参考までにこちらもご一読ください!『体外離脱での失敗を機に、人生について考えてみた』(YouTuber風タイトル^_^)

 

 

 

 

f:id:wadakazuma:20191128205512j:plain