裸の王様

体外離脱で学んだ、失敗と挫折から抜け出す異次元ブログ。

「クロスシンキングで集客しない集客方法」今すぐ役に立つ人生戦略メモ27

  • ジム・カフェ・レストラン・エステなど、もうすでに飽和状態。そしてさらに、まだまだ競合が出てくる。
  • どう差別化するか?どう残り続けるか?
  • 近くに資本力を持った大手美容院がオープン。コストを下げたいけど、なかなかできない。マーケティングの知識なんてない。

 

  • クロスシンキングで必要な4C
  1. Cross Cost
  2. Cross Community
  3. Cross Creativity
  4. Cross Channel

 

  • Cross Cost
  • 渋谷で経営している美容院がうまくいったら、2店舗目も渋谷に出店する。「密集の経済性」を利用して、広告・採用・手間をクロスさせる。1つの店舗に集客を集中することで、他店舗に割り振っていく。
  • セブンイレブンが僅か20メートルの距離に店舗を出すのは、競合のローソンやファミマを潰すため。立地指定できるフランチャイズ方式は、店舗が近いと流通もいいし競合も入って来にくい。
  • カニバリゼーションの意識をもって、飽和状態になったら次の地域へと移る。
  • 「カフェ×オフィス」「住居×オフィス」で空リスクを低減する。美容院は席数を埋めることが大切だから「鏡貸し×通常用途」をする。予約をするときに埋まっていても、別時間を提案すれば問題ない。
  • メイン(本業)とサブ(副業)が重なれば重なるほど、クロスコストとクロスリスクが減っていく。

 

  • Cross Community
  • 集客は集客すると集客できない。売れば売るほど売れない。
  • ピアノを売ろうとしても売れないから、その手前のコミュニティをつくる(YAMAHAのピアノ教室)。本を売ろうとしても売れないから、一緒に制作の体験をする(えんとつ町のプペル)。
  • 体験のコミュニティをつくることが重要。