裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

ジョジョの奇妙な冒険!風の体外離脱 ~ゴールド・エクスペリエンス体験~

 

昨日は、体外離脱について書きました!今日も書いていきますね^_^ 昨日の記事は、こちらです!

 

 

体外離脱とは?

よく「肉体と精神」って言いますよね。この2つは分離されているっていう前提があります。

 

体外離脱は、精神(意識)を肉体(身体)から切り離す行為です。普通はそれは死んだ人とか霊的存在(高次元存在)です。でも、生きているうちにやろうというのが体外離脱です。

 

また、もともとは1つである身体と意識を分離しているという前提があります。どういう意味で1つであるのかというと、身体は意識が3次元化したものだからです。または、身体は意識を3次元までレベルを落としたものだからです。高次元の方が網目が細かいんですね!それを落としてきたのが3次元です。

 

だから網目が細かい意識をしている人は、3次元的にも(物理的にも)繊細な所作・行動・性格・認識・認知など、やっぱり出ています。ミツさんという人の繊細さは凄まじく、僕の比ではありません。また、それに感動して心を打たれるから社員もみんな大好きです^ ^

 

意識は暴走をするときがある

ところで、身体を動かしているのは意識です。意識の中にメンタルがあるので、どんなに身体を強くしても操縦するメンタリティがないと動けないとなります。だから、身体から意識を頻繁に剥がす(離脱させる)のは精神性(自由を感じる意識)を鍛えるためには大切です。

 

高校時代に武道をやっていて「気」「精神」「意識」「プラーナ」「エネルギー」に興味がありました。それでいろいろ調べて体外離脱の練習をはじめました。1日16時間!もの間、ヘミシンクを聴きまくりました。

 

その中で不思議だったことがあります(毎回不思議と言っていますが笑)。それは、こういうことです。「意識が暴走して、気づいたら身体と離れている」ということです。意識は身体と分離するだけではなく、暴走もします。

 

特に男子は大好き!『ジョジョの奇妙な冒険』第5部より

これ、ちょうど似ているのがこの漫画です!『ジョジョの奇妙な冒険』のゴールド・エクスペリエンス!これはいわゆるガイド(守護霊)同士の闘いなのですが、みんな特殊能力を持っています。

 

主人公のガイド(スタンドと言う)であるゴールド・エクスペリエンスが持っている能力は、『相手に生命エネルギーを与える』です。その生命エネルギーをもらった人は、元気になり過ぎて身体よりも意識(感覚)だけ暴走してしまいます。

 

f:id:wadakazuma:20191126102158j:plain

主人公から攻撃された人の感覚のみが暴走したシーン!

 

これ、すごく面白い漫画です!この場面では、主人公から攻撃された人が感覚だけ暴走して攻撃を避けれる感じでした。しかし身体は普通なので結果的に、攻撃を超ゆっくり味わうというとてもとても痛々なシーンなのです…。

 

こちら47巻に掲載されています!

 

ジョジョの奇妙な冒険 47 (ジャンプコミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 47 (ジャンプコミックス)

 

  

これはいろいろな見方がありますが、非常に示唆深い内容です!そこで、僕が体験したある話を書きますね。

 

ある日の金縛りの話

ある日、金縛りにあいました。昨日書いた記事を読んだ方は分かりますが、鼻を膨らませたり暇つぶしして過ごし笑、時間が来てなんとかして抜け出しました。そして、すぐに起きたんです。寝るとまた金縛りになるのが分かったからですね!

 

それで、電気をつけて机に向かい、本を読み始めたんです。今でも憶えています。細野真宏さんの数学本ですね!今から15年くらい前には下記の本が空前の大ヒット!僕は高校のときから大ファンで、数学本は読み漁っていました。それで大人になっても時間を見つけては読んでいました^_^

 

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編

 

 

それで、なるほど~なんて言ってノートに問題も解いたりしました。それから休憩しようと、リビングに飲み物を飲みに行って、また戻って続きをしていました。普通に、いつも通りの動きでした。

 

でも、思ったんです。数十分たったときに、あれ?って思ったんです。なんか変だな~?眠いとかじゃなくて、ボーッとしているというか…。う~ん、何だろう…。

 

そう思って、寝ていた場面のことを思い出しました!パッとひらめいたんですね!すると…どうなったと思いますか?「あっ」と思った瞬間に…

 

なんと、一気に寝ている僕に戻りました!笑

 

気づいたら布団の中でした!お布団かぶってつまり僕、一度も起きていなかったんです。ずっと寝ていたんです。金縛りが解けたと思って起きたのは、いつもの僕ではなく意識だけ!つまり体外離脱していたんですね。

 

再びの金縛りを避けるために勢いよく起き上がったとき、なんと意識だけ(魂だけ)抜けてしまったんです。それで、体外離脱していて気づかないで、生活をしていました。

 

そのあと僕は、どうしたと思いますか?そのあと僕は…せっかくだし同じく本を読んで、リビング行って飲み物を飲みました。せっかくなので、改めてやってみました笑。2度目ですが、やっぱりよく頭に入る感じはありましたね!

 

体外離脱していても気づかないなら…

これって、面白いですね!何が面白いかと言うと…長い人は、もっと長いということです。その時間が、1日の人もいると思います。1年間なんて人もいます。気づいていればそれは明晰夢だったりしますが、気づかなかったら、現実が夢なわけですから面白いですね。

 

でもそれでも、いつかは気づきますよね。でも、もしそれが100年間そうだったらどうなりますか?

 

死んでから気づくじゃないですか。それって、人生ですよね!人生が夢だったということです。または人生が、本質という自分から離れて意識だけで生きていたときのことを人生と言うということです。

 

人生って凄いな!って思いました。縛られていると思っているのは、身体だけです。身体は1つだし、この時間に1つだし。でも、意識は本当に自由なんです。だから意識優位(精神性を重んじるとか)に生きている人は、本質的に自由感が強いです。

 

その自由な感じの体感が強いことを、「豊かさ」と言いますよね!豊かさが豊かな理由は「豊かさ」だからです。つまり、いくらでも存在しているし誰にでも分け与えられているし、制限は一切ありません。この記事を読んで、すぐにそれを感じることも感じないことも、それも自由です。

 

未来をイメージすることの本質的な意味

人の意識は、本来は身体とは別次元で存在しています。それを便宜上、この地球では身体にフォーカスして生きています。ただ、時間関係の定義が違うので、「意識が暴走して、気づいたら身体と離れている」ということが存在します。

 

皆さんも、未来をイメージすることありますよね?

 

ああなったらいいな、こうなったらいいな。いろいろあると思います。それを強く強く思うと、意識は未来に暴走します。その未来へ先回りしてイメージすることを、イメージ力が豊かな人と言います。そうじゃない人を、おちゃめな人と言います^_^

 

僕が言っている体外離脱は、脳内現象と言われています。でも、脳はそれくら頭がいい!ということだと思います。身体で体験しなくても、意識だけで未来を体験できるんです。そして、少なからず誰でもそれをやっているということです。

 

この体験を通して、未来をイメージすることは体外離脱そのものだ!と理解するようになりました。誰でもできます。もちろん、したい人は、です。でも、本当にイメージ力は大切です。それがほとんどの場合、未来に直結するのですから。

 

昨日の記事も掲載しますね!

 

ではでは、今日はここまでです!感謝です。

 

 

 

 

f:id:wadakazuma:20191126101140j:plain