裸の王様

体外離脱で学んだ、失敗と挫折から抜け出す異次元ブログ。

「売上がアップする差別化をつくるデザイン戦略」今すぐ役に立つ人生戦略メモ25

  • 「副業時代」「起業時代」を国も企業も押しているのは、面倒を見れないから。自分で稼ぐ力をつけないとやっていけない。
  • 副業や起業が増えればサービスが増えるから、大手企業が終わっていく時代になる。弱肉強食の世界になる。人を集めないといけない。

 

  • デザインスキル
  1. マーケティングの最重要項目である。
  2. 競合との差別化時代に絶対的に勝ち続ける。
  3. クリエイティブスキルが断然に上がる。

 

  • ゴッホとピカソの絵。ゴッホは生きている間には、少ししか売れていない。ピカソは風景がではなく奇抜な絵を描き、最も成功した絵描きになった。

 

 a.ゴッホの絵=風景画(社会的常識)

 b.ピカソの絵=奇抜な絵(共通認識を壊した)

 

  • ピカソの絵は、ワイン(シャトー・ムートン・ロートシルト)のラベルに掲載した。ワインを飲む人も絵を買う人も、富裕層。富裕層にワインのラベルに貼りデザインとして認めさせた上で、絵として爆発的に売れた。
  • フランスパンもパリでは持ち歩くファッションを、シロカネーゼや麻布マダムに広めて売れた。誰も長いものをパンとして見ていなかった。
  • 仕掛けをつくり、世の中に定義していく。