裸の王様

体外離脱で学んだ、失敗や挫折から抜け出す異次元ブログ。

「相手を動かす絶対必要な最重要プレゼンスキル」今すぐ役に立つ人生戦略メモ78

  • アイデアに価値はなく、アイデアを世に伝えた人に価値がつく。電球を開発したのはジョセフスワンだが、世に広めたのはエジソン。プレゼンスキルがあった。
  • 浜崎あゆみは生まれない。海外の情報を日本でパイプ役で伝えてアイコンになったが、今はYouTubeで世界トップを見ることができる。

 

  • プレゼンの目的=動かすこと。
  • サービスを理解してもらい、「契約の締結」「決裁者の承認」「サービス販売」すること。
  • 明日プレゼンを社長にするなら、何から始めるか。資料準備ではない。目的を明確に聞き手を理解し、どのようにリードするのか。

 

  • プレゼンの目的(5W1H)
  1. What=テーマは何?…何について聞きたいの?
  2. Why=どういう経緯?…なぜそれを聞きたいの?
  3. How=どのように?…1対1 or セミナー型?
  4. Whom=誰に?…特に重要な聞き手は誰?
  5. When/Where=いつ?…いつどこでそれをやるの?
  • メンバーにプレゼンをしても、決裁権がないから売れない。メンバーが楽になることをプレゼンする。作業の効率化や面倒な手間が削除されること。
  • 中間色にプレゼンをする場合は、短期的な効果や売上事例など。社長にプレゼンをする場合は、長期的に生き残る戦略やコスト削減など。
  • Whomごとに目的を変える。

 

  • プレゼンをする前に絶対に押さえるべき事項

 a.キーパーソンの役職…これにより変わる。

 b.趣味や興味…これを例え話に活用する。

 c.責任…これによって提案内容は変わる。

 d.期待…結局は個人ベネフィットが重要。

 e.時間

 f.場所

 g.場合

 h.ゴール

 i.ポイント…これ以外はすべてAppendix

 j.想定Q…料金・条件・契約時間はすべてAppendix

  • 詳しくは最後のAppendexに入れる。
  • 論理より感情。論動ではなく、感動。

 

  • 感動=視覚的+聴覚的
  • 視覚的=資料内容・動作や表情
  • 聴覚的=会話構成・トークスキル