裸の王様

体外離脱で学んだ、失敗と挫折から抜け出す異次元ブログ。

「売上がアップする差別化をつくるデザイン戦略2」今すぐ役に立つ人生戦略メモ26

  • 「デザイン」=あるものを破壊し、新しいものを定義すること。そしてそれは、ビジネススキルが必要。
  • ファッションショーは奇抜に見えるが、近い将来は普通になる。昔はミニスカートも奇抜だった。

 

 a.ワークデザイン…テレワークにシフトしてきている。

 b.ライフデザイン…会社頼みではなく自分でつくる時代になっている。

 

  • 既存のモノやコトに「なぜ?」を問いかけることが重要。反抗的な人ほど成功する。
  • 言われてやることは「業務」で、考えてやることが「仕事」。「仕事」をするには、観察・発見・実行が必要になってくる。

 

 a.ビジネス=課題を解決すること。

 b.デザイン=課題を発見すること。

  • タクシーを待っている人を発見してUberやGrabが出てきた。

 

  • 「イスの絵を描いてみてください」で一般人とデザインスキルのある人が描くものは違う。「座る+くつろぐ」という使用用途・状況・課題から付加価値を発見できる。

 

  • 今の時代に必要なクリエイティブシンキング

 a.クリティカルシンキング(物事を解決)…「座る場所がない」→「座る場所を提供する」

 b.クリエイティブシンキング(物事を発見)…「座る場所がない」→「くつろげる場所を提供する」

  • クリティカルシンキングは、収束思考。「お年寄りが多い」「待ち時間が長い」「いつも混み合っている」という事実から、「椅子を用意する」という解決策を用意する。
  • クリエイティブシンキングは、拡散思考。「お年寄りが多い」「待ち時間が長い」「いつも混み合っている」という発見から、「暖かい椅子を用意する」「ソファベッドを用意する」「多人数用椅子を用意する」というアイデアを用意する。
  • 左脳と右脳を使って、収束拡散を繰り返せる人が強い時代。これからはクリエイティビティとイノベーションの両スキルができる人材が重要となる。これがあれば絶対に負けないビジネスがつくれる。

 

  • ビジネススキル=ダブルダイヤモンド思考