裸の王様

体外離脱で学んだ、失敗と挫折から抜け出す異次元ブログ。

「集客を成功させるカスタマージャーニーマップの秘訣」今すぐ役に立つ人生戦略メモ22

  • カスタマージャーニー
  1. 外れないマーケティング戦略の考案
  2. 無駄なコストと時間を圧倒的に節約
  3. 圧倒的な効果を得られる行動

 

  • 「どこかにいい美容院ない?」「○○美容院があるよ」という会話が減ってきた。知ってから購入するまでのプロセスにいろいろ増えた。口コミ・SNS・評価サイト・メディア・ブログなど、カスタマージャーニーの接点ポイントが急激に増えた。

 

  • カスタマージャーニーの大切さ

 a.商品中心の施策…Segment,Targeting,Positioning

 b.顧客を起点にサービスを考え施策を打つ…ペルソナ・CJマップ

  • 今の時代では、「お客様はこういう行動を取るから、こういう施策を考える」のが重要になっている。
  • 自分の商品やサービスは一旦忘れて、どんな行動をしているのか?どんな媒体を見ているのか?どんな人なのか?から施策を考える。
  • お客様の状況によってアプローチを変えるのが、カスタマージャーニーのポイントになる。

 

  • AIDMA
  1. Attention…知らない人→認知度向上
  2. Interesting…興味なし→メリット訴求
  3. Desire…欲しくない→ニーズ喚起
  4. Memory…忘れた→リマインド
  5. Action…迷っている→購入プッシュ

 

  • カスタマージャーニーマップ
  1. ブランド戦略
  2. ペルソナ
  3. CJMを描く
  4. モーメント

 

  • ブランド戦略
  1. ブランドコア…共通認識を生むため、一言でサービスを説明できるようにする。
  2. ブランドパーソナリティ…絶対に変えてはいけないブランドの個性。ハーレーの景色は「テキサス州の砂漠」、LVの色は「ブラウン」など。
  3. ブランドポジショニング…認知を獲得できる立ち位置。スマホと言えば「iPhone」など。
  • お客様が認識を持つために、スタッフがあらゆるところで言う。必ずブレないものをつくる。
  • ・堀江貴文は、バッサリ・同じ服・肉というブランド戦略がしっかりしている。「嘘じゃないな」ということが、人を信じさせることにつながる。