裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、新宿神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

スピリチュアルは「学ぶ」から「今日からすぐに使う」時代へ【後編】 〜必ず、道はある〜

 

社長から学んだ5つの教訓

実は速報があります!

 

前編から読んでいただいている方は分かりますが、今書いているのはプレ講義の内容ですよね。この講義は録画していますが、なんと一部「公開」することになったみたいです。

 

よっしゃー!!!

(実は全員に見てほしかった僕の心の叫び)

 

つまり社長のプレ講義動画を、皆さんにも見てもらえます!

 

公開まで少々お待ちくださいね^ ^

 

中編までで取り上げたトピックは、実は僕のメモの中の前方5分の1くらい。それを要約しようとしても100倍カルピス並みに濃くて、解説も膨大になり僕にはできません汗。

 

だから、こうしましょう。

 

下記に後編で取り上げる部分を含めて、先に要点を5つに絞ってみました。スピリチュアル理論やその背景よりも、まずは大切な教訓。

 

僕が社長の話を聞いてまとめた大切な教訓。それを公開しますね。

 

社長から学んだ5つの教訓
  1. 学ぶことより、その運用が大切である。
  2. すべては入口で、未来が決まる。
  3. 未来をつくる敵は、「常識」にある。
  4. 教育によって、人は幸せになれる。
  5. どのような状況でも、道は必ずある。

 

ふ…深い…!

 

前編と中編でスピリチュアル理論や現代社会で起きていることについて、横道に逸れながら書いてきました!1番から3番については、触れました。

 

ではでは、ラストの4番と5番について書いていきましょう。

 

上級ヒーリングワークを開催する理由

なぜ、僕たちは上級ヒーリングワークを開催するのか?

 

これはケンチキの極秘スパイスを公開するようなもので、弊社にとっても非常に重要な決断でした。病気や痛みを癒すヒーリングの理論と実践。

 

実はその公開をするにあたり、密かなるコンセプトがあります!

 

まず僕たちは、「ヒーリングは、人を幸せにする」と考えています。仏教では人生の根本苦を「老・病・苦」としますが、ヒーラーはそれを癒しによって改善緩和することができるんです。

 

その考えいけばヒーラーが増えれば、幸せな人が増えます。でももっと幸せを感じる人がいます。それは、誰でしょうか。

 

実はそれが、ヒーラー自身。

 

2016年9月。子どもの大火傷をきっかけとして、社長はスピリチュアルヒーラーとなりました。漫画の世界みたいな話ですが、遠く離れた場所から病気や痛みを癒すんです。

 

そこで、社長が感じたこと。

 

現代社会でヒーリングを実践することで感じた、豊かさ。そして、その自由なライフスタイル。社長自身、それまでとまったく人生が変わったと。

 

だから、それを1人でも多くの方に届けたいと。

 

未来医学と言われる遠隔ヒーリング。その理論と実践の公開の裏には、そんな思いがありました。

 

もちろん一朝一夕には完成しません。でも、そのプロセスに学びがあったり、成長があったり、変化があります。それを、プレゼントしたいのだと思います。

 

「思います」というのは、すべて社長が言っているわけではないから。僕なりの考察が、いつも入っています。

 

人は幸せになるために、何をすればいいか?

そして、これは前里光秀研究所設立当初からの思想!ここは、社長に吹き出しで語ってもらいましょう。

 

教育によって、人は幸せになれます。

 

ここは、研究機関としての思想の根幹です。

 

社長の起業家としてのキャリアは2002年、個別指導学習塾から始まりました。

 

幼少期にお母様を亡くし、非常に貧しい中で育ったという社長。学歴もない中、社会の冷たさやシビアさを肌で感じた社長。だから同じような環境にある子どもを救いたいと、味方になりたいと、そう思った社長。

 

お金・仕事・人生…20代で約2千冊の本を読み、どうしたら人は幸せになれるのかと。

 

社長は毎日毎日、幸せになる方法を探したそうです。漠然とした、もしかしたらはっきりとした、不安があったのだと思います。

 

だから日々猛勉強をする、そんな社長。

 

僕の妻は社長の同級生ですが、会えばいつも「この本いいよ」「こんなことがあるよ」と聞いていたそうです。「光秀(社長)はね、昔からあんなんだった」と、聞いたことがあります。

 

出会った人に、幸せを届けたい。そんな社長、だからいつも社長のまわりには人が集まっていたのだと思います。

 

そんな中、2007年5月に突然はじまった体外離脱。はじまった死者や異次元存在との対話。そこで学んだのが、現実創造の仕組み。

 

つまり、幸せになる方法です。

 

僕が社長に出会ったのが、2008年5月。『ライフライン体験記』にある内容。そのときは、すでに不思議な人でした。

 

それからのストーリーは、知られることが多いです。僕はそんな社長の人生に自分を重ね、ただただワクワクして、近くに行きたくなった1人です。

 

今、そんな人が集まって会社はできています。僕も含めてみんなド不幸出身(たぶん笑)、社長から人生を変えてもらった人たちです。

 

ここで、大切なことがあります!

 

それが、「教育によって、幸せになれる」ということです。人生は、未来は、選択できる。カルマでも、環境でも、才能でもなく、選択できる。

 

教育を受け、望む未来をつくるための正しい在り方を知る。それをつくり、それから望む未来を選択し歩く。

 

まずは、どんな未来や可能性…最高の人生があるのか?

 

それを知るツールの1つが、スピリチュアルな世界観。他にも方法はあると思いますが、人間の創造性の根源を探るには必要な概念では。

 

そう、僕たちは本気で思っています!

 

教育者としてキャリアをスタートさせた社長は、今は病気や痛みを癒すヒーラー。

 

教育のベースには、思想があります。同じくスピリチュアルのベースにも、思想があります。思想とは、「これがあれば、未来は変えられる」です。

 

上級ヒーリングワークを受講される方は、最高の未来をつくりたい方!

 

主張したいことがあるのでは、ありません。そのためのツールとして、便利な使える情報を共有したい。宗教ではなく、学問として。

 

そんな感じ、です。

 

天国と地獄が、存在する場所

天国と地獄って、ありますよね?

あれはどこにあるか、知っていますか?

 

上空遥か雲の上でも、海底深く地底でもありません。そもそも、肉眼で見える世界ではありません。

 

それは、想念の世界。つまり、それぞれの人の心の中に存在しています。

 

人が死んだ後、行く世界観があります。それは、本人の想念に由来します。宇宙は完全に選択制なので、天国も地獄も病院も墓場も生まれ変わりも、選択制。

 

そういう意味では、すべて存在しているけど、存在していない。でも一般的な用語としてあるので、ポイントを書きます。

 

天国には、入口があり出口があります。ということは、道があります。入る方法も出る方法も、その途中もあります。

 

逆に、地獄には、入口も出口もない。ということは、道がない。だからいつ入ったか分からないし、出口も探せない。もっと言えば、何もない。カラフルさも、広さも狭さも、未来も希望も、自由も強制も。

 

そもそも場所というより、世界観です!

 

もしそこまでではなくても、人生をそう感じることって、人にはあります。僕も、社長に出会う前は不安・疑問・悩みだらけで、そうでした。

 

でも、そんなときにこんな言葉を思い出してみてください。

 

社長が、宇宙人から聞いた言葉。社長自身、多くの勇気をもらったという言葉。メッセージのすべてが詰まっている言葉。

 

「必ず、道はある」

そう宇宙人に言われたんだ。

 

どんな厳しい状況でも、必ず道はあると。今ある現実というリアリティから、別のリアリティに行く道。それが、必ずある。

 

砂遊びをしている子どもがつくったお山を、上級生が走り回って潰してしまう。子どもはこの世の終わりと思って、大泣きをする。

 

でもそれを見ている母親は、知っています。人生は続くと、知っています。そして、もう一度つくればいいとアドバイスします。

 

どんなに道がないと思っても、それは今そう思えるだけ。宇宙から見たら、必ず道はある。だから、イメージの世界をノックせよと。

 

こんな情報をチャネリングする社長は、想像を絶する苦労を経験し、またはそれを感じる繊細な感受性を持っているのではと。

 

そう、いつも思います!

 

それでも、道は、あるか分からない。だって、目では見えないから。でももし、あるとしたらどんな道か。

 

実はその瞬間、すでにリアリティは動き始める。そんな感じだと思います。

 

宇宙人からのメッセージ。

 

「必ず、道はある」が、今の人生にどう当てはまるのか。どう、使えるのか。何を、示唆しているのか。

 

皆さんも、ぜひ思考を巡らせてみてくださいね!

 

皆さんは、知っているでしょうか?

さてさて、後編はちょっとトーンが真面目になりましたね!笑

 

でもプレ講義の動画は公開されるみたいなので、大丈夫でしょう^ ^

 

もちろん、すぐにこちらのブログでも公開しますね。ぜひ、2021年の最新情報として、ご活用ください。

 

どちらにしても、上級ヒーリングワーク第4期は始動しました!

 

もう定員となりますが、本講義が始まる2月20日(土)21日(日)までの間にはまだ増員されるようです。

 

今回は、ビデオ受講のみの方(対面でもオンラインでも繋がらず、後から録画映像で学ぶ方)もいますので。ですので、このブログを読んで受講を検討する方もいらっしゃると思います。

 

最後に、書きます!

 

皆さんは、世の中には、圧倒的に幸せに、毎日毎日笑い転げながら生きてきる人がいるって、ご存知ですか?

 

もちろん誰がとかではなく、そういう人っています。僕たちはそれを実践したくて、1人でも多くの人に実践もしてほしくて、プログラム開催をしています。

 

私も、俺も、僕も!

それがどんな感じか体験してみたい!

 

社長が体系化したプログラムは、そのための方法の1つだと。そう自負しています。だから機会があれば、あなたもぜひ一緒に学びましょう。

 

そんな日を、いつも楽しみにしています。

 

ではでは、またです!

感謝感謝。

 

 

 

 

 


f:id:wadakazuma:20210119103453j:plain

 

f:id:wadakazuma:20201024125800j:plain