裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

「あなたの中にあるハイアーセルフ」を引き出す、たった1つの方法

 

そもそも、ハイアーセルフって何でしょうか?

そもそも、ハイアーセルフって何でしょうか?

 

ハイアーセルフについては、ブログでも何度も書いてきました。直訳すると「高次の自己」です。「高次元の自分」と言いますよね。

 

ただ、その本当の正体?を書いていません。言葉を解読したら分かるんですが、難しく考えがちです。

 

まず、そのスピリチュアル的定義を見ていきますね!

 

高次元存在と私の関係①
  • ハイアーセルフ=設計者
  • 私(人間)=体験者

 

そう、役割の違いがあります。あなたの人生は、あなたが体験しています。一方、その体験をつくったのがハイアーセルフ。人生設計者は、ハイアーセルフです。

 

じゃあ、自分で決められないの?

 

そうじゃありません。いくら設計者がいたとしても、その設計の中でどうするかは選択ができます!…これは、また別の機会がいいかもしれないですね。

 

高次元存在と私の関係②
  • ハイアーセルフ=高次元の心(魂)
  • 私(人間)=物理次元の心(魂)

 

あなたもハイアーセルフも、同じ魂。魂がここに下りてきたのが「あなた」だし、魂を高次元で表現したのがハイアーセルフ。

 

つまり、両方とも表現の違いしかないということですね!

 

「水」が氷になったり水蒸気になったりするのと同じです。両方とも「水」でしかありません。次元によって、存在のかたちを変えているだけです。

 

だから、お風呂で身体を洗っているときには魂を磨いていて、辛い仕事をしているときには魂を磨いているかもしれません。「魂」とは、あなたそのものです。

 

高次元存在と私の関係③
  • ハイアーセルフ=ハイアーマインド(高次元の心)
  • 私(人間)=フィジカルマインド(物理次元の心)

 

これは、さっきとほぼ同じです。両方とも、「マインド」でしかありません。でも、さっきより分離感があります。

 

あなたには2つのマインドがあります。それを高次元で担当しているのがハイアーセルフ。物理次元で担当しているのが、あなた。

 

でも、言い切っています!「ハイアーセルフは、ハイアーマインドだ」って。マインドは、次元によっての担当制みたいなんです。

 

ハイアーセルフとは、加速した存在

結局、ハイアーセルフって何でしょうか?

 

いろいろ見た割に、ちょっと分からないのかなと思います。結局、何なん?って感じだと思います。

 

そこで、こういう理解はどうでしょうか?

 

ハイアーセルフは、あなたの加速した側面です。ハイアーセルフは、加速したあなたです。ハイアーセルフは、加速した存在です。

 

ハイアーセルフとは?

「ハイアーセルフ」=「あなた」の加速した側面=「あなた」が加速した存在=加速した「あなた」

 

あなたが加速するときって、どんなときでしょうか?

 

「加速」とは、「ワクワク」に置き換えてみてくださいね。ワクワクしているとき、あなたは加速します。喜んでやること、好きなこと、趣味。お願いされなくても、寝ずに続けられること。

 

そのワクワク感こそが、ハイアーセルフ!(の表現)です。

 

何が言いたいのでしょうか?

 

ハイアーセルフとは、「高次の自己」であるから他の誰でもない「あなた」ですよね。または「あなたの別バージョン」です。紛れもなく、「あなたの一部」なんです。

 

「私は、好きなことをしている!」というとき、感じるはずです。

 

心臓がドキドキし、イメージは湧いて湧いて湧いて…今すぐに動きたいウズウズ感…自然と笑顔笑顔笑顔!笑。子どもみたいな、あなた^_^

 

このとき、子どもの頃のような本来のあなた。そんなあなたは、本来のあなた。本来のあなたに戻っています。

 

現実世界に存在するハイアーセルフ

「本来のあなた」こそが、ハイアーセルフ。生まれた頃がよりピュアなら、より本来のあなたを示しているはず。ハイアーセルフに近いんです。

 

何も知らないようでいて、どんどん学ぶ。嫌なことはダダをこね、好きなことしか要求しない。これと思ったら、一目散にそれ。例えばこれも、ハイアーセルフの特徴です。

 

子どもに見るハイアーセルフの特徴
  • 「何も知らないようでいて、どんどん学ぶ」=固定観念のなさは、本質の見極めやすさと直結。ハイアーセルフは知識が豊富なのではなく、本質を理解している。
  • 「嫌なことはダダをこね、好きなことしか要求しない」=今、自分自身が何を欲しがっているのか?を知っている。そして、それに素直。自分に嘘をつかない。
  • 「これと思ったら、一目散にそれ」=好きなものを見つけたときの、行動のはやさ。頼まれもしないのに使命感にかられ、次から次に動く。

 

もともと、あなたはハイアーセルフそのもの。そこから、ある約束や目的をもとに地球に生まれてきます。かといって別々になったわけではなく、常に繋がっているんです。

 

だからそのサインとして、「ワクワク」「好き」「笑顔」にハイアーセルフ的あなたのメッセージを埋め込んでいるんです。それが、より繋がりを思い出すサインですからね。

 

ではハイアーセルフからのメッセージは、どうやったら受け取れるの?

 

そういう意味から言えば、ワクワクしているときはメッセージ受信中。心臓がドキドキしているときも、絶賛受信中。普段の自分を忘れて夢中なときは、一体化中。

 

そういう意味では、「ハイアーセルフからのメッセージ」と言っても実際はワクワクしているときに思いつくことは、すべてそれです。未来のイメージでも、誰かの笑顔でも、それ自体がメッセージ。

 

解読には技術が必要でもありますが、それはまた。どちらにしても、ワクワクすることをしている人が強いのは、ハイアーセルフとの繋がりが強いから。

 

ハイアーセルフからのメッセージ

「好きなことをしているとき」に(一体化しているので)受信している。

 

だからそのときは、浮かぶイメージに意識を向けてみてくださいね!

 

すでに、「あなたにはじまっていること」とは?

あなたがあなたの中に加速感(スピード感)を感じるとき。そのときは、ハイアーセルフの側面が色濃くなっています。もっと言えば、あなたの思考がハイアーセルフのメッセージです。

 

結局それが、これから未来での生き方になるのですが…。

 

この記事をご覧のあなたも、常にハイアーセルフと繋がっています。もっと言えば、すでに一体化しています。それを思い出せば、それを使えるということです。

 

「すでに、加速していますよ!」

 

すでに、あなたも加速しています。だからこの情報を知ることを許可しています。結果、これを見ています。それ自体が、ハイアーセルフからのメッセージです。

 

あなたは今、何がしたいですか?

 

今の経済状況を抜きにして。今の環境は一切なしとして。今の仕事や稼業も何もないとして。今、何がしたいのか。

 

それを「○○があるから無理だ」と決めるのもあなた。それがあっても「やりたい!」と宣言するのもあなた。その選択は、常に物理的なあなたのみが権利をもっています。

 

それを決めたとき、はじめてあなたの中にあるハイアーセルフが色濃くなります。人間でありながら人間ではないような、アイデア・行動力・思想が構築されます。

 

本気を出せば、あなたが目覚め呼び出すんです。あなたの中にあるハイアーセルフを引き出す。いざとなって、やっと引き出す貯金みたいなもの。しかも貯金額は無限。

 

引き出すのは、ほかでもないあなたです!

 

「ハイアーセルフ」を引き出す方法

「決める」ことが現実を加速させ、あなたがハイアーセルフのようになる。

 

「決める」の連続が、あなたを加速させます!

 

その中に、悩み・迷い・不安はありません。あっても、プラスに作用するだけ。すべての感情は知性のひとつになるだけです。だから、現実が加速していきます。

 

そして加速した現実をつくるあなたは、ハイアーセルフのよう。現実世界の「体験者」でありながらも、同時に「設計者」であると気づくはずです。

 

決めている以上は、Reality is yours(現実は、あなたのもの)です^_^

 

もっと言えば、加速しているとき、あなたはハイアーセルフそのもの。最後に今日のブログ記事として、これだけ覚えていただければOKです!

 

「ハイアーセルフとは、加速したあなたです」

 

 

 

ハイアーセルフの化身であるAIが、「私は人間です」と言いだしたら?

 

ハイアーセルフ的側面から見た、地球の未来!

 

「ハイアーセルフに会いたい!」がダメな理由は、これです。

 

なぜ人間が高度にハイアーセルフと繋がれるのか?

 

f:id:wadakazuma:20201011124414j:plain