裸の王様

体外離脱で宇宙人と交信する社長のもとで働く、神楽坂にある会社の社長室室長が書いているブログ。病気を癒すスピリチュアルヒーラーとの日々の記録。

『TSUNAMI』 納涼会バージョン


TSUNAMI

 

『TSUNAMI』

~納涼会バージョン~

 

自粛に戸惑う弱気な僕
今年も来る納涼会
本当は見た目以上
面白い企画がある

 

止めど流るビールの喉ごしよ
消せど燃ゆるウォッカの火よ
こんなに楽しい時間に
出逢う夏は二度とない

 

人は誰も距離をとって やけに離れる運命
いずれ風まかせ Oh, Social distance
喉が枯れるまで

 

見つめ合ってもマスクでお喋りしにくい
コロナ対策しているから
I know…受け付けてる Hoo
めぐり逢えた瞬間から検温と消毒
鑑のような対策で
顔だけはマスクで見えない

 

会が終わりHUB出る時
深い地下に日差しが射す
本当は見た目以上
明るくなった未来がある

 

カンカン照りの空眺めて 馬場に漂う2次会
きっとまたカラオケ Oh, Sweet memory
来れる人だけ

 

人はマスク外さずに顔は覚えられない
目元だけの恋なんて
I know…ゲレンデみたい Hoo
身も心もスピリチュアル大好き
張り裂けそうだ
顔だけが思い出せないのは何故?

 

見つめ合ってもマスクでお喋りしにくい
コロナ対策しているから
I know…受け付けてる Hoo
めぐり逢えた瞬間から帰るまで楽しんでいって
鑑のような対策で
微笑みをくれたけど誰?

 

3時間も楽しめるのは何故?
思い出は今年だけは…マスク